800万円あったらアメジストを買うか、車を買うか

こんにちは、ファブっちです(^O^)/

ここ福岡は今日も蒸し暑いです。明日は一雨来そうだな~。

さて、先日、福岡マリンメッセで開催された某イベントに行ってきました。

ある出展店の入口を見てびっくり!@@

かなりピンボケで申し訳ないですが、何はともあれ、以下の写真をご覧ください^^;

画像
高さは70~80cm、幅1mはあろうかというこの妙な置物。

コレ、何だと思いますか?

これね、アメジスト(紫水晶)のカペーラ(ドーム)なんですよ。

中には鮮やかな濃い紫色のアメジスト結晶がびっしり詰まっています。

う~ん、間違いなく南米ウルグアイ産のアメジストですね。

やはりそうでした。国内最大級ですって^^

画像

早速、店員さんに「これいくらですか?」と尋ねると

「800万円です」と即答が・・・ひぇ~新車4台買える^^;


しかし、ここまで大きいものは初めて見ました。

本当に圧倒されます。まさに自然の芸術品ですね。


そこで今日は、アメジスト(又は、アメシスト)についてのお話し。

2月の誕生石でもあるアメジスト(紫水晶)の名前の由来は、ギリシャ語で「amethystos」、

(お酒に酔わない、という意味)からきているそうで、

お酒に強くなりたい人や悪酔いしたくない時は効果があるとか・・・^^;

ま、それはさておき、鮮やかな紫色に染まった理由は、

結晶に含まれる鉄分によるものらしいです。

このアメジストを人工的に加熱すると黄色に変色し、

シトリン(黄水晶)にもなります。

自然に加熱されてできた天然のシトリンもありますが、

希少なため、高額になるので世に出回っているシトリンのほとんどが

アメジストを熱処理したものだそうです。

また、アメジストとシトリンが混ざり合った石もあり、

「アメトリン」と言います。

あ~、なんか奥が深すぎる。

難しい事を書くのが苦手なのでこの辺で止めときます^^;


アメジストの意味としては「慈愛」が強いでしょうか。

恋人同士、夫婦愛、家族愛、全ての愛を守ってくれる。

霊力も高まるとのこと。大人の落ち着いた雰囲気を醸し出してくれる。

いや、これはホント一つは揃えておきたいですね~・・・

800万円のアメジストは無理にしても^^

★アメジストアクセサリーはこちら★
画像

★レアでコアなパワーストーンショップ ファブストーン【FAB STONE】★


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック